ブログ
インスペクション(住宅診断)

田那辺です。

まだまだ日中は暑い日が続きますね。

コロナコロナと言ってる間に、もう10月です。

早いもので今年も4分の3が終わってしまいました・・・。

年を取ってきたせいでしょうか、1年がすさまじく早く感じます💦

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

先日、中古住宅(売買物件)のインスペクションを実施いたしました。

インスペクションとは、資格を持った診断士が、

劣化状況はどうか、シロアリはいないか、雨漏りはしてないか、傾きがないかなど、

その中古住宅がどういう状態なのかを調査することです。

言ってみれば、建物の健康診断みたいなものです。

 

 

 

これをしておくと、買いたい方は、どこが痛んでいるかを把握できますし、

リフォームをするときに、一緒に直すことができます。

 

普通は、中古住宅を買おうと思い、内見をしても

床下や天井裏なんか見ないですし、どんな状態かわからないので心配ですよね。

 

インスペクションは、まだあまり普及していませんが、

不動産業界で当たり前になっていけばいいなと思っております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おいしい季節になってまいりました。

食欲の秋です。

 

大好物の秋の味覚が!

コロナで動けない分、今年も食欲の秋でいきますか!

Fudousan Plugin Ver.5.3.2